ここ でテストを始めた bsnap_asin プラグイン ですが、 今回は非常に調子よく動作したので、 Weblog への導入と うちの PukiWiki でも ページを作ってひとまず公開しました。
 アルゴリズムはほぼ元の asin_complex プラグイン のままですが、 ロック処理を見直し、ロック時間を極小化したおかげでこれまでよりもうまく動作しているようです。

 Weblog 側に導入したバージョンには、 以下の新しい例外処理を組み込んでいます。
  • Amazon.co.jp 側がうまく XML スタイルシートを取得できなかったとき、 リクエストした商品の XML ファイルをまるのまま返すので、 一定量以上のデータが帰ってきたときはその応答を無視する
 その他に bfep 化したために、 asin プラグイン 相当の機能は外しました。
# 別途、jasin プラグイン として実装済み。

 ひとまず、おざなりになっている PukiWiki の ページを整理することが優先ですが、今後、 以前に まとめたアイデア や その他の例外処理を順次実装していければなぁ…と考えています。
 とりあえず、今回をもって、単機能版の asin_complex プラグイン 開発はおしまいと言うことで。