Ellinikonblue.net Devlosxom

ここはまだ壮大な夢の途中…

Posted on Dec 21, 2007 at 14:57

アフィリエイトツールの評価

 やっとフレーバーの見直しが何とか終わりました。 構造変更は一から考え直さないといけないことが判明して断念しました orz が、 訪問される方がアクセスされるページのフレーバーは .html に統一することは何とかできました (^-^;>

 次はサイドバー部分も含めて、レイアウトの見直しです。
 かなり以前に 楽天ダイナミックアドAmazon.co.jp おまかせリンク を、 PukiWiki 側 に配置して、 試行していましたが、PukiWiki のような ? マークが含まれクエリーのように見える長い URL でページへアクセスするようなタイプの CMS(Contents Management System) に配置すると 「棚卸しセール」のような状態 (つまりはほとんどなんの脈絡もない商品を表示するだけ)になります。
 おそらくはなんですが、この手のツールは ページ内のキーワードを URL にくくりつけてデータベース化していると思われ、 その際くくりつける URL の文字列からクエリーを投げていると思われる ? から始まる部分は (ある程度以上の長さになると)削除しているのでしょう。 このためひとつ URL にくくりつけられるキーワードが多くなり、 必然適切な商品情報を選べなくなり、異なるページでも似たような商品しか表示できない という状況に陥るのだと思われます。
 先述の二つのツールと比較すると、 ブログであろうと PukiWiki であろうと ある程度ページ内容に合った広告を出す Google AdSence が いかにすごいかという話にもなるのですが…
# バックエンドで収集しているページ情報の規模がそもそも違うという話に帰結しますけど。

 しかしながら、この手のツールが目を引くのも確かで、 ブログ系の CMS と組み合わせた方がより機能すると思われ、 またやはり客観的にみて目を引くので、 Ellinikonblue.com Weblog で 採用することにしました。
 push_if_first プラグイン を 導入するなどして新たな設置場所も確保したので、 アフィリエイトとは関係のないガジェットなどを含めて配置を考え直します。

Posted on Sep 25, 2007 at 23:26

AJAX な折りたたみ

小粋空間 「 WordPress で『続きを読む』の折りたたみ Web2.0 」

 ちょっと前からやってみたいと思っていた AJAX ライブラリを使った ナビゲーションの折りたたみ。上記のページを参考に(ぱく…?)すればできそうな感じ。
 メモっとこう φ(.. )
Posted on Sep 03, 2007 at 22:18

Highslide JS で snap_in をパワーアップする

 …なんてことをしてみたい衝動に駆られました。 本当にできるかどうかなんてことまでは、今、考えが及んでません (>_<;>
 だいぶ前から、元絵とサムネイルを用意すればリンクして表示ができるように、 snap_in プラグイン を改良したいなとは思っていましたが、 とにかく 小粋空間Highslide JS が 使用されているのを見て一目惚れです。とにかくすてき )*^O^*(
 ちょっと時間ができたら、すぐに取り組みたいと思います。
# まずはきれいな実装ができるかどうかをじっくり考えるべし。。。
Posted on Jun 12, 2007 at 22:23

地図系ウェブサービス API まとめ

「 ぐるなびが API 公開、全国約 4 万件の飲食店情報が利用可能に」CNET Japan より)

 エントリを書いている際、まれに地図情報が必要になるときがあるので、 そのうち何らかのサービスもしくはその API を利用して、 blosxom のプラグインをでっち上げたいと思っています。
 いつかその日がきたときのために、 ちょっと今現在気になっている地図系ウェブサービスを整理しておきます。
Posted on Jun 07, 2007 at 00:27

デフォルトスタイルの差異をなくす CSS

3ping.org 「 デフォルトスタイルの差異を無くす CSS 」

 blosxom の フレーバーを作るときなど、結構重要なテクニックになるそうな予感 (._.)φ

【ネタもと】
Posted on Jun 04, 2007 at 22:16

asin_complex ライクなものを作るためのネタ

「 バリューコマース、商品検索 API サービスをバージョンアップ -- システムも増強」CNET Japan より)

 blosxom で エントリ中で取り上げる商品をアフィリエイトと連携させたい場合、 意外に多そうでそうでもない Amazon.co.jp だけでは、 商品ラインナップとして物足りなさを感じることがあります。  楽天 API や、 バリューコマース ・ウェブサービス 2.0 などで、 asin_complex プラグインみたいなプラグインを作り込めないか研究したいと思っていますが、 やるとしたらちょっとまとまった時間が必要っぽい。
 asin_complex も 相当、手こずりましたし。。。
Posted on Apr 18, 2007 at 00:13

iCalendar 形式のエントリ日付データを生成する

 どこまで意味があるかは不明。
 イメージとして、iCal でエントリ日時のメタ情報をはけば、 例えば Google カレンダー のような オンラインカレンダーサービスとマッシュアップしておもしろそうなものができそうな気がする。。。
 何となく調べていると、iCalender 形式の仕様が出てきたのでとりあえずメモ (._.)φ
Posted on Apr 07, 2007 at 00:15

nofound プラグイン

 先般 から blosxom の エントリをインデックス化するプラグインを試作しているのですが手間取っています。
 インデックスを JSON 形式で出力すると決めたところまではよかったのですが、 何を思ったか(って一応、それなりに思うところはあったのですが…) この JSON 形式の ファイル入出力を CPANJSON モジュール を 使わないと決めたのが運の尽き。出力はそれなりにできたのですが、入力でこけてます。
 しかし、JSON モジュール は使わないという ポリシーは貫こうと思うので、もう少しこちらは時間がかかりそう。

 それと並行して、徒書notfound プラグイン の改造をやっています。
 Ellinikonblue.com Weblog の方のことなんですが、 以前から妙な URL へのアクセスが頻発していて、一度、この notfound プラグイン を導入してみたことがあるのですが、 オリジナルのままではこのアクセスを排除できませんでした。
 ただ発想は同じ方法で排除できると思うので、本来インデックスページがあるはずのない フレーバー のインデックスページへのアクセスを排除する機能だけを付け加えようと思ったのですが、 とちくるって全面改装しています。 ということで、名前も nofound プラグイン と改名しようかと。 できあがればですけどね f^-^;
Posted on Mar 03, 2007 at 12:23

archives/categories/calendar プラグインの見直し

 この devlosxom を開設して、 まず何から手をつけるかというと、 どの blosxom サイトにも 導入されていることの多い archives/ categories/ calendar プラグインの見直しです。
 この三つのプラグイン、blosxom.cgi から呼び出される filter サブルーチンで似たり寄ったりのことをやっています。 エントリの登録年月日、タグやカテゴリ、投稿者などのメタ情報の全件検索です。 これら三つのプラグインを導入するだけで、 1 ページの画面を作り出すために、三度もエントリの全件検索を やっているわけですから、効率の低下は明らかです。

 ところで、一般的なブログツールでバックエンドにデータベースを用意すると 何が便利になるかというと、記事の検索です。 それも本文の内容とかそう言う細かいことではなく、 各エントリに対するメタ情報に関する検索、統計が瞬時に引き出せます。 データベースでは登録されたデータに関してインデックス化しているので、 当たり前といえば当たり前なんですが、 逆にバックエンドにデータベースを持たない blosxom にとっては、 この機能がないことが弱点となっていることが少なくないわけです。

 しかしながら、非常に重要に見えるインデックス化の処理というのは、 ブログというツールにおいて、少なくともエントリのメタ情報に関しては 更新の頻度はそんなに多くありません。 その更新のタイミングは、ほぼ新規エントリが登録されたときか、 メタ情報そのものを編集したときだけです(…だと思います)。

 以上の思いこみを元に、 エントリに関するインデックス化を一手に引き受けるプラグインの作成、 そのプラグインの存在を前提とした archives/ categories プラグインと、時間があれば calendar プラグインまで見直したいと思います。
Posted on Mar 02, 2007 at 23:20

Devlosxom 基本方針 2007/3 版

 develop + blosxom で Devlosxom と言うからには、 blosxom に 関する開発(と言うほどのことが出来るかはわかりませんが…) を行う意気込みででっち上げたので、一応開発方針など。
 頻繁に変わることがあるとも思いますので、 とりあえず 2007/3 版として。
  • blosxom.cgi 本体には手を入れない
 blsoxom.cgi 本体に手を入れ出すと、最終的に blosxom とは 別物のブログツールの開発と変わらなくなってしまうので、 これだけは「禁じ手」と言うことにしておきたいと思います。
 とりあえず今はこれだけ。