Ellinikonblue.net Devlosxom

ここはまだ壮大な夢の途中…

Posted on Jan 26, 2014 at 11:13

MODX Evolution 1.0.12J-r1 にアップグレード

 Picoむこう に導入するにあたって、 PHP 5.3 以上の環境を用意しなければならなくなり、 ひとまずこっちでその環境での動作に問題ないかを確かめてみることにしました。

 結論としてはまず問題大あり (_ _;>
 その起こった問題と解決方法をまとめておきます。
  1. MODX は Evolution 1.0.5J-r7 以下では PHP 5.3 に正式には対応していない
    → 最新版 1.0.12J-r1 にアップグレード
  2. MODX Evolution 1.0.12J-r1 へアップグレード直後、 コンテンツが表示されない
    → SEO Strict URLs プラグインがアップグレード時にインストールされ、 これの無効化でひとまず解決
  3. PHP 5.3 への実行環境切り替えでパーミッションエラー続出
    → PHP 5.3 の実行環境が切り替わったときに実行ユーザーも切り替わると思われ、 前の実行環境で作られたセッション情報やキャッシュが上書きできなくなる。 セッション情報は放置、キャッシュはひとまず自力で消去
  4. PHP 5.4 への実行環境切り替えができない
    → PHP 5.4/5.5 の実行環境へはまだ切り替えられないらしい。 ひとまず 5.3 で動いたので当面これで…
 これでひとまず、 MODX Evolution 1.0.12J-r1 / PHP 5.3 で動作しているようなので、当面、様子を見て問題がこれ以上発生しなければ、 あっちMODX のバージョンアップから始めてみようと思います。

Posted on Jan 05, 2010 at 00:27

XREA で MODx のメディアマネージャを使う

 XREA.COM のサーバーに MODx を 設置する場合、PHP がセーフモードで動作しているため、 MODx の メディアマネージャで、ファイルのアップロード等ができません。
 MODx 日本公式サイト にも、 これに関して manager/media/ に以下のような内容の .htaccess ファイルを作成するように記述されています。
<FilesMatch "^\.php$>
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
</FilesMatch>
 しかし、これでは使えなかったんです。
 理由の一つは簡単。manager/media/ に .htaccess を置けば、 当然このディレクトリ以下でしか使えないのは当たり前。
 トップディレクトリに置けば、全ディレクトリでメディアマネージャの機能が使え…ません (^^;>
 これに加えて、メディアマネージャーからの書き込みを許可するディレクトリには、 757 の権限を設定する必要があります。ちょっとこれは危険なにおいがするので、 トップディレクトリに .htaccess ファイルを置いて、 必要なディレクトリだけファイルパーミッションを与えることにしています。

 もともと MODx を 導入した理由の一つは、このメディアマネージャがあれば、 blosxom への 記事のアップも FTP クライアントなしでできると思ったから。
 これで目的一つ達成?これはその実験エントリもかねて。
Posted on Nov 06, 2009 at 23:26

MODx 始めます

 MODx で 現在のトップページを再現する目処は、 PETIT POWER/w.ZeRo の中の人に pieX を少し機能アップしてもらったことで立ちました。
 そして、現在、間借りしているサーバへ導入する目処は、 MySQL の バージョンが 4.0.x 系であるために多少混乱しましたが、何とか立ちました。
 v1.0.2 のリリースをまとうかとも思いましたが、 何度か仮想環境や本番環境でインストールの実験を繰り返し、 ある程度ノウハウもたまったので、 そろそろ導入を開始したいと思います。

 なにぶん、まだドキュメントの少ない CMS なので苦労してます。久々に。
 しかし、 MODx といい、 blosxom といい、 なぜマイナーなツールばかりを選んでしまうんだろう。。。 我ながらあきれます。
 まぁ自分が楽しいのでそれでいいんですけど。。。 f^^;

 blosxom が稼働している サーバに上から MODx を かぶせますので、おそらくなんですが、 ここPhotolog でページよってうまく閲覧できない 現象が一時的に起こる可能性があります。ご容赦を。

 うまくいけば、MODx という 新しいツールに加えて、これを利用して blosxom の 管理も楽になるはず…以上、入らぬ狸の皮算用。
Posted on Oct 16, 2009 at 18:02

pieX v0.7

 MODxうちのトップページ を再現するにあたって、 各ページの RSS フィードを取得して表示する部分を スニペットの勉強もかねて pieX を使って再現することにしました。

インストール
 アーカイブから class.html2text.inc, simplepie.inc, simplepie_hatena.inc の三つをとりだして、 assert/snippets ディレクトリ以下に simplepie ディレクトリを作成してアップロード
スニペットの登録
「 pieX 」をスニペット名として、アーカイブから取り出した piex.snippet.php の中身を 丸ごと貼り付け。
 プロパティとして、同じく piex.snippet.php ファイルの中に書いてある Sinippets property の 内容を丸ごと貼り付け
チャンクの用意
  テンプレート用のチャンク( px_template の名前で登録)の準備。少々小細工ありの中身は以下参照。

pieX テンプレート用チャンク
<dl>
  <dt><a href="[+permalink+]">[+title+]</a>
  </dt>
  <dd><a href="[+permalink+]">[+permalink+]</a>
    <table>
      <tr>
        <td rowspan="2"><a href="[+permalink+]"><img
          src="http://capture.heartrails.com/medium?[+permalink+]"
          alt="[+title+]"></a>
        </td>
        <th>最近の更新</th>
      </tr><tr>
        <td>
<!-- start -->
          [+date+] <a href="[+permalink+]"  title="[+description(text,128)+]">「
          [+title(text,32)+] 」</a><br />
<!-- end -->
        </td>
      </tr>
    </table>
  </dd>
</dl>
ここまで準備すればドキュメントに以下のように記述すればコールできるはず。。。
[!pieX? &url=`http://feeds.feedburner.com/ellinikonblue/weblog` &tpl=`px_template` &max=`5`!]
おそらく (^^;>

 ここのトップページ を改装するときに確認して、 Ellinikonblue.com PukiWiki の 方にまとめるときは正確な情報にします。あしからずご容赦を… m(_ _)m

参考文献など:
PETIT POWER/w.ZeRo 「 pieX Ver0.7 リリース」
Let's enjoy MODx 「 pieX (0.6.1) 」
Posted on Sep 29, 2009 at 00:08

MODx の話もここですることにします。

 ずいぶん前に(本人的にはちょっと前のつもりですが…)、 あっちMODx いじりをしているという 話をしました が、 ぼちぼち目処が立ってきたときに、実験していた環境がうまく動作しなくなりました。
 不幸な話…

 ではなくて、だいたい目処が立ってきたことと、 メモ的にどこに情報を記そうかと考えたところ、 大目標は blosxom との 連携と言うことで、こっちに書くことにしました。

 ひとまず、 うちのトップページ はほぼ再現できたので、 そろそろ こっちのドメイン を使って、 改装を始めます…


年内には…たぶん (^^;;;>