「 『 Google Insights for Search 』日本語化、未来予測機能も公開」INTERNET Watch より)

 ということで、Google Insights for Search で 検索ワードとして「 blosxom 」を 分析した結果
 まぁ、上記の検索結果は普段から何となく想像はつくことなんですが、 その関連情報に注目検索クエリとして「急激増加」となっていた 「 blosxom markdown 」
 Markdown ってなに?気になって調べますと…

hail2u.net 「 Markdown 」
にーやんのブログ
「 Markdown を Blosxom のプラグインとして使用する」
「 Markdown のシンタックス」
チェリオメアリー 「 Markdown 入れた」

 要は Wiki みたいに簡単に HTML を記述してしまって、 それが blosxom で使えて便利だねと。
 う~確かに便利そうだけど、記述シンタックスを見ていると、 うちの bracket_fep プラグイン と もろにコンフリクトしそう。。。
 一応こういうものがあるといことは覚えとく。。。ということで。

 しかし、私が今頃になって調べている話を hail2u.net では 5 年も前の話題。。。 やっぱりこの中の人はすげー。。。